どんぐりの育て方

(2003年の方法)

 

●○●○●2003年秋編(へん)です。今年はマテバシイだけです。(^_^; ●○●○● 

 うちはマンション住まいで、どんぐりもベランダ(というよりエアコンの室外機(しつがいき)おきばで育てています。1999年に芽が出たどんぐりから始めて、ずいぶん数が増(ふ)えてしまい、置(お)き場所がなくなってきました。

 そんなこともあり、近所の区立公園でマテバシイを拾ってちっちゃな鉢(はち)に5つほど埋めてみました。このマテバシイの木は、これまで剪定(せんてい)をされたりして、なかなか実がならなかった木です。3年くらいずっとみていたのですが、初めて実がなるのを見ました。
 区の方が剪定にてごころを加えてくれたのでしたら、とてもうれしいです。(^_^)

 

1)

近所の公園でどんぐりを拾(ひろ)いました。数も少ないのですが、拾ってきたどんぐりは一応(いちおう)水につけて虫がいないか、確認(かくにん)しました。

2)

小さいプランターに、黒土と赤玉土を半分ずつ混(ま)ぜて入れ、どんぐりを並(なら)べました。

3)

その上に軽く土をのせて終わりです。

4)

冬の間、水やりはかかさないようにしました。赤玉土が入っていると水はけが良く、どんぐりが腐(くさ)るようなことはないようです。

5)

駄目かなと思っていたら、6月になって、やっと芽が出ました。

 

1999年に育てた方法はこちらです。

2000年に育てた方法はこちらです。
(この時は芽がよく出ました。)

2001年に育てた方法はこちらです。
(この時はあまり芽が出ませんでした。)

2002年に育てた方法はこちらです。
(ミズナラ、クルミなど埋めてみました。)

 

[このページの先頭へ]

[Home]