どんぐり染め

どんぐりを使って染(そ)め物に挑戦(ちょうせん)しました。
ほとんどうちの奥さんにやってもらいました。(^_^)
気分は縄文人(じょうもんじん)?

1)

くぬぎを中心にどんぐりを約50個を袋に入れました。

2)

直径23cmくらい、深さ10cmくらいの鍋(なべ)に入れました。

3)

煮(に)ていると、少しずつ色が出てきます。

4)

だんだん色が出てきました。

5)

染(そ)めたのは、白地のTシャツです。

6)

鍋にTシャツを入れました。色がつくように箸(はし)でつんつんとつっつきます。

7)


8)

鍋から出して水洗いです。

9)

白いままのTシャツと比べました。ちゃんと染まっていますが、胸のあたりに染め残(のこ)りが見えます。また、色むらが出ています。Tシャツを染めるには鍋が小さかったようです。

10)

ハンカチを染めてみました。

11)

こちらはきれいに染まっています。もし色が薄いと思ったらお茶の葉などで濃くしてもいいです。

12)

反省(はんせい)点:

染める物に対して、鍋(なべ)の大きさが十分でないと染めムラが出てしまいます。

また、今回はどんぐりを乾燥(かんそう)させずに、やりましたが、本によっては乾燥させる方法が書いてあります。

できあがりは、正直(しょうじき)なところ、あまりきれいではありませんでしたが、本当に自然な色でした。

 

[このページの先頭へ]

戻る

[Home]