どんぐりNo.2001-2
(2001年の日記)

このどんぐりは、2000年秋に子供と一緒に学校の近くで拾ったどんぐり(クヌギ)です。
2001-1と一緒に育てます。どんぐりが大きいからか、コナラと比べると苗も大きい様です。

では、クヌギ君2001-2の記録です。

2001年12月

2001-1に比べてこちらはまだ青い葉のままです。背も伸びていないので10月と変わりません。

2001年10月

このクヌギも9月からほとんど変化がありません。葉の色が濃い緑になりましたが、どちらかというとあまりきれいではない色です。

2001年9月

7月からもう少し伸びてきました。小さい頃は、葉の形がコナラと似ていたのですが、最近は葉っきり区別ができるくらいの形になってきました。他のどんぐりと比べると、大柄だなあと感じます。

2001年7月

下の方の葉が水やりが不足したせいか、日ざしが強いせいか、酸性雨の影響か、茶色いところがあります。でも上の方は新しい葉が出てきて元気です。2001-1と同様、茎が細いので斜めになってしまってます。

2001年6月

葉の色が濃くなってくるとともに、先端にはまた新しい葉が出てきています。5月に書いたように葉が広くてコナラみたいです。いつごろになったらクヌギらしくなるんだろうか。

2001年5月

葉の開き始め写真の上の方は、クヌギの葉らしいのですが、大きくなってくるとコナラの葉に似てきます。狭いところでしばらく育ったせいか、まん中手前の葉は少し曲がってしまいました。

[このページの上へ]

[Home]

[どんぐり成長日記]