どんぐりNo.2000-4
(2001年の日記)

このどんぐりは、1999年秋に拾ったどんぐりで、他の植木鉢に置いてあったのですが、2000年の梅雨の時期に芽が出てきましたものです。高さ10cmくらいです。

2001年12月

この木も10月とほとんど変わりません。幹のところに黒くて丸いものがくっついていて指で取ると赤茶色の汁が出てきます。虫の卵か何かのようなので取っておこうと思います。

2001年10月

葉が黒く縮れたところはそのままに大きくなりました。上から3段目と4段目くらいの葉が落ちてしまいましたが、他は何ともありません。

2001年9月

この木も良く伸びました。横に広がることは考えずに真直ぐ上に伸びています。ただ、新しい葉が病気か虫のために縮れて黒っぽくなってしまいました(右写真)。

2001年7月

こちらも新しい葉が伸びてきて元気です。コナラなどに比べて茎が太く、がっしりしています。

2001年6月

葉の色が濃くなり、先に次の葉の芽が出てきました。2001-3より少し遅めですが順調に育っています。

2001年5月

こんなに大きな葉を開きました。高さが15cmくらいなのに、葉も同じくらいあります。下に見えるのが去年からの葉です。

2001年4月

小さな葉を開き始めました。細かな銀色の毛におおわれていて、きれいに光っています。

2001年3月

このどんぐりも2000-3の隣で冬を越しました。そろそろ大きくなれる季節ですね。

 

 

[このページの上へ]

[Home]

[どんぐり成長日記]