どんぐりNo.2000-1
(2001年の日記)

このどんぐりは、1999年秋に拾ったどんぐりです。2000年春に芽が出てきて、30cmくらいまで伸びました。
この記録は2001年に入ってからの記録です。

 

2001年12月

10月の時からさらに葉が落ち、寂しい状態になりました。少し黄色くなっている葉もありますが茶色に近いです。

2001年10月

何だか葉っぱが枯れて落ち始めました。他の木に比べて葉の色が薄かったのですが、9月後半ぐらいから葉がポロポロ落ち始め、このような姿になってしまいました。

2001年9月

ひょろひょろっと伸びているように見えますが、以外としっかり立っています。まん中の木はまっすぐ上に伸び、枝は左右に分かれ、なんか素直な木だなあ、と思ってしまいます。

2001年7月

梅雨時に出てきた新しい葉も大きくなり、しっかりしてきました。高さも1999-1と肩を並べるくらいになっています。

2001年6月

木がしっかりしてきました。今は支えがなくてもしっかりと立っています。これまでの枝葉に加えて小さく伸びたところもあります。

2001年5月

大きな葉を開きました(花じゃないんですけど、葉が「開く」という感じです)。
まだ幹が細く、雨が降ると葉っぱについた雨の重みで斜めに傾いてしまいます。割り箸で支えています。

2001年4月

芽がほぐれると赤茶色の柔らかな葉が出てきます。付根から葉の先を下に向けてちょうど傘をすぼめたような形です。

2001年3月

赤くて固かった枝の先の芽のすき間が少しずつ薄緑色になってきした。もうまもなく葉がでてきそうです。

 

  

[このページの上へ]

[Home]

[どんぐり成長日記]