My Little Happy Days
2000.12

任意保険」、「ナンバープレート」、「目玉焼き

2000.12.19

任意保険」

車の話しが続きます。

最近、コマーシャルでも随分やっていますが、安い任意保険、特になんとかダイレクトというのが増えていますね。最大40何パーセント安いよ!とかいうの。

でもって私も試しに見積りを取ってみました。各々の保険会社のページや電話でやってもよいのですが、条件の横並びを考え、1箇所でまとめて何通も取れる方法で5社ほど見積りを申し込んでみました。

びっくり!各種条件項目を表にして比べたところ、明らかにある種の特約が落ちていて安い保険会社(現在の保険に比べ39%安)もありましたが、今の保険と同等条件以上で特約をもうひとつつけても28%安い保険会社がありました。

もちろんサービス体制(万一の場合、本当に対応がきちんとしているか)がどうかということはありますが、少なくともバックを見る限り問題ないだろうと思える会社でした。日本の会社でもあるし。

価格comは有名ですが、このような比較検討にはインターネットの利用価値は大きいですね。

2000.12.18

ナンバープレート」

自動車のナンバープレート、希望番号を取れるのは皆さんご存じですね。ディーラーに行く用事があって、プレートの話しになり知らなかったことを教わりました。

ナンバープレートの上に地名と番号(最近のは3桁。分類番号というそうです。)がありますね。地名は陸運局や登録事務所の場所だということは知っていましたし、右側の番号は3ナンバーとか5ナンバーとか、車の種類別という程度は知っていました。
問題はその2桁目です。例えば、300もあるし330もあります。500と530もあります。これ、どうして違うのか知ってました?

2桁目が3のナンバーは希望番号だそうです。例えば、ナンバープレートが覚えられないから希望番号にしておこうと、好きな番号を取ると、300や500でなく、330や530になるそうです。従って、分類番号が330や530の車は、そのオーナーが番号を希望して取ったということがわかるそうです。

ちなみに今はほとんど下2桁が30ですが、30〜98までは希望番号用とのことで、00〜29までが一連の(普通の)番号です。
但し、人気が高いと思われる26種類のナンバーは00〜29の方に分類されるそうです。

ちなみに、うちの車のナンバープレートは子供の誕生日です。

2000.12.15

目玉焼き」

目玉焼き、うちでもよく食べます。黄身の部分は半熟で上にうっすらと膜ができるくらいのが好きです。子供はこの焼上がり方をピンクの目玉焼きと言っています。

さて、その目玉(黄身のことです)、人によって食べ方が違うみたいです。丸ごとカポっと口に入れちゃう人、てっぺんに穴を開けて中のトロトロを食べる人、ご飯の上に乗せてご飯と一緒に食べる人。

う〜ん、明日の朝は目玉焼きにしよう。

[このページの先頭へ]

[Home]

[どんぐり拾い]

[東京23区どんぐり情報]

[どんぐりを育てよう]

[どんぐり成長日記]